毎年行ってしまう山小屋 法華院温泉山荘 さん

おすすめの山小屋
この記事は約3分で読めます。

わたしが毎年行ってしまう山と山小屋…

それは、九州の、くじゅう連山にある

法華院温泉山荘 さん!!

 

法華院温泉山荘

 

アルプスの虜になっているわたしですが、

九州のこちらは毎年行ってます。

山も、山小屋も、めちゃくちゃ素敵なところなんです〜。

 

魅力1 温泉

なんと!温泉がついている!

コロナを経て減ってしまった(ダジャレ)外来入浴も可能なお宿です!

 

山の中でお泊まりするのが大好きな私…

お風呂付きはサイコーすぎる!!

 

登山口のお宿ならお風呂があるところも多いですが、

登山口から2時間ほどは少なくとも離れているこの小屋…

なかなかないですよね。

 

ここのお風呂、山の中ということもあり、

シャンプーやボディソープ等は使えないのですが、

温泉がすっごく気持ちいい!

お湯の質かな?

とにかく気持ちよくてサイコーです。

パワーもらいまくりです。

 

外来入浴も11時から20時ごろまで利用可能。

徒歩数分の、坊ガツルキャンプ場にテン泊される際にも

とっても便利です。

 

魅力2 環境

長者原登山口から2時間ほどで着く法華院温泉山荘…

とても素敵な佇まいです。

 

宿泊の方は、こんなスペースもあったり…。

私はゆったりうとうとしちゃいました。

 

夜は…

満点の星空を楽しむこともできます。

 

こんなすてきな道を歩いていくと

坊ガツルキャンプ場という無料(!)のテン場があって

そこの景色もサイコーです。

夏は草がたくさん生えてて、

マットもいらないくらい、ふかふかな寝床なんですよね〜。

 

 

周りの山に囲まれているため、

朝日はここから見れませんが、

縦走できる山がたくさんあるのが

また、ポイント高いです。

 

魅力3 ミヤマキリシマ

ご存じですか?ミヤマキリシマ。

九州のツツジです。

5〜6月になると、ミヤマキリシマが大量に咲き、

山がピンクになると噂。

一度はみてみたい!と思うのですが、

当たり年の満開にはなかなか行けず、、。

いつか満開見てみたいです。

 

 

こちらはシーズン終わりかけの時期です。

満開じゃなくても綺麗。

アルプスにはないこの風景。

 

ミヤマキリシマの咲く時期に

法華院温泉山荘に泊まって

あちこち縦走するなんて…夢ですー。

 

 

魅力4 食事

豪華なんです。とっても。

まずは夕食。

品数…すごくないですか?!?!

 

朝ご飯も。

すごいー。

卵にかわいい温泉の絵が書いてあって、

あ、温泉たまごか!!って。

 

どれも絶品でした。

 

 

 

通年営業の法華院温泉山荘。

ミヤマキリシマが見たいとはいいつつも、

私はいろんな季節に行ってます。

 

ついでに別府温泉や湯布院温泉に行ってみたり…

温泉好きにはたまりません!!

あなたもぜひ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました