かわいさに癒される山小屋 駒の小屋 さん

おすすめの山小屋
この記事は約3分で読めます。

尾瀬国立公園の、会津駒ヶ岳に行った際

宿泊した福岡県の山小屋、

駒の小屋 さん

を、今日は、ご紹介します。

 

尾瀬国立公園 会津駒ケ岳 駒の小屋
満天の星空広がる山上の楽園。ランプの灯のもと、山仲間たちが集う小さな小屋です。

 

訪れたのは5月末。

登山道半分くらいから雪の世界でした。

 

魅力1 何よりかわいい内装、グッズ

駒の小屋は、素敵なご夫婦が2人で営業されている山小屋です。

 

奥様作成のご案内が、私のお気に入りです。

文字も文章も、すごくいいんです。

 

一部ですが、こんな感じ。

かわいいと思いながら最後まで読んでしまう。

 

 

こちらは、自炊室兼談話室。

クマの毛皮。

ホンモノです。

このクマちゃんがやってきてから、

とても運のいいことが多くなったらしく、

縁起が良いクマだよーと教えてもらいました。

 

売店。

いろんなグッズびっしり。

見てるだけでも楽しくて楽しくて。

 

私は、手ぬぐいを購入。

めずらしく家に飾るほど、気に入りました。

 

定員30名くらいまで。

食事なしの小さな小屋です。

 

 

魅力2 スタッフさん

そんなご夫婦、良い人たちじゃないわけがない!

 

訪れた際には奥様は休暇中とのことでご不在、

たまたま泊まりが2組だけで、

オーナーが一緒に宴会してくれました。

 

夕食に、焼きそばに山菜を入れて特別に振る舞ってくれたり、

たまたま一緒だったのがとある関係者さん、

また私が山小屋アルバイトをしていることから

うちうちのお話、人生のちょっと深い良い話なんかにも花が咲いたり。

 

ランプのいい雰囲気の中、

楽しい夜を過ごしました。

 

このとき、お話しに花が咲いたこともあり、

オーナーの人柄も、この小屋にも愛着がわき、

この気持ち、忘れたくないと思って、

前述の手ぬぐい、買っちゃいましたねぇ。

 

 

魅力3 ロケーション

小屋の前から、夕日も朝日も見える

絶好のロケーションです。

 

夕焼け。

 

朝日。

 

会津駒ヶ岳の山頂までは20分ほどです。

夏は木道があるのでもっとわかりやすいんだと思いますが、山頂の標識は木々の中です。

 

 

これは帰り道

 

 

残雪期なのもあってか、アルプスとはまた違う、静かなお山でした。

 

また夏にも癒されに行ってみたいと

個人的に思っています。

 

おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました